スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し仮説にお付き合いくださいw

こんばんわ~^^
今日2度目の更新ですw
さっき仕事から8時半くらいに帰ってきまして
0時過ぎにはまた夜勤に出なくてはいけません^^;
仮眠すると起きれそうにないんでブログでも更新しようかと^^;
で、少々うちの仮説にお付き合いください^^;
というのも血統についてです。
かなり前にラストミラクルって子がいまして
うちに初有馬記念勝利をもたらしてくれた子なんです。
ただ戦績が下記の通りで馬名通りまさに奇跡の子でした^^;
ミラクル

うちは上手く後継を作れなかったんですが
ラジョさんとキララさんが子を肌馬として上手く繋いでくれまして
その結果ラジョリルジュニア号で有馬記念をジーティーアール号でダービーを勝ってくれました^^
ありがとうございます^^
で、ここから仮説なんですが
ラストミラクルの血が入った子は一発屋が多いんじゃないかという仮説w
ラジョさん、キララさんうちの勝手な仮設なんでもし気に障ったらごめんなさいね^^;
先にあやまっておきます^^;
さてラジョリルジュニア号はすでに引退して現在種牡馬として活躍してます^^
ラジョリルジュニア号は現役時代クラシックを目標に頑張ってましたが
クラシックは勝てずに終わりまして無念を晴らすかのように同シーズン有馬記念を勝ちました^^
で、結局G1勝利はこの有馬記念のみで引退となり現在に至ります。
ジーティーアール号はまだ現役で頑張ってます^^
ただこちらもダービー勝利後苦戦が続いておりまして
今のところキララさんも苦しんでるようです^^;
さてこの2頭共通点がありまして
そう、BC招待菊花賞とJCを勝ってるんです^^
うちが苦しみ続けてるあのBC招待を・・・
これってすごくないです?
一発屋ってのは聞こえが良くないかもしれませんが
こういう一発なら希望というかロマンがあっていいんじゃないかと思うんですよ。
なぜうちがこの記事書いたかというと
先日ダービー勝ったフェアリージュニア君はラジョリルジュニア産駒なんです。
(ラジョさんあの時は申し訳なかったです^^;)
そうラストミラクルの血が入ってるんです^^
そして2着だったラジョさんのジェラルディーン号もラジョリルジュニア産駒^^
ラジョリルジュニア号自体も鯖の菊花賞2着からのBC招待菊花賞勝利でしたし
ジーティーアール号も鯖のJC3着からのBC招待JC勝利でした^^
ここまでくるとどうしても今度のBC招待ダービーを期待しちゃうんです^^
2度あることは3度ある?って言いますしね^^
一発屋の血が爆発してまたこんな記事が書けたらいいな~って思いながら
今からそれを楽しみにして仮説を終わりたいと思います。
お付き合いありがとでした~

でわでわ^^ノ




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんちわ^^
リルジュニア産駒でクラシック全制覇が出来たらいいな~と思ってます
今のところ優駿牝馬・菊花賞・東京優駿と勝ってくれてます
距離適性から桜花賞はかなり難しいと思いますが、少なくとも皐月賞・秋華賞は勝ってくれると思ってます
産駒の成績も安定して優秀ですしそういう意味では決して一発屋では無いと思ってます
左パラもオールS3ですし不得手も無く距離幅も広く中~長距離の芝・ダ問わず活躍してくれる仔を輩出出来る馬です
BCについては出走出来るかどうかも含めて運の要素が高いと思います
予選127くらいで5着以内で通過し本戦では125くらいでギリ通過できれば決勝で129~130で爆走が望めるんじゃないでしょうか
ジェラルディーンは2着だったので出走できるかどうかわかりませんが、出れたら期待したいと思います

Re: No title

> ラジョさんコメントありがとうございます~^^

 うちの書き方が少し足りなかったですね~^^;
 うちの仮説の一発屋っていうのはかなり広い意味でとらえてます。
 例えば成績がいまいちの子でも一発大きいレース勝ったり
 成績が安定してる子はビックレース(BC招待とか)で一発があったりという
 意味で書き方が悪かったですね~^^;
 どちらにしてもワクワクさせる血であることは間違いなさそうです^^
 桜花賞は適正距離より成長型の影響がでそうですが
 そのうち産駒から勝利馬が出ると思いますよ^^
プロフィール

カミソリパパ

Author:カミソリパパ
ロン鯖の小さな馬主会で細々と活動しているカミソリ厩舎のブログですw

最新記事
最新コメント
カウンター
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。